明日からはじめよう!美肌のための食生活

HOME > おすすめ美肌ケア > 明日からはじめよう!美肌のための食生活

<お役立ち情報>おすすめ美肌ケア
明日からはじめよう!
美肌のための食生活

<お役立ち情報>おすすめ美肌ケア 明日からはじめよう! 美肌のための食生活

肌は外側からのケアと、内側からのケアの両方が噛み合うことで、美しい肌となります。美容皮膚科などの施術は外側からのケアや治療が中心となるので、どれだけ素晴らしい施術を受けて、キレイな肌を手に入れたとしても、食生活が乱れていては、またトラブルを抱えた肌に戻ってしまいます。食生活のケアは美容皮膚科ではできないので、自分で美肌のために必要な情報を調べて実践するしかありません。特に日常の食事のバランスが偏りがちな方や外食中心の方は、美肌とは程遠い食生活になってしまっている可能性があります。ここでは明日から始めることができる、美肌のための食生活について、詳しくご紹介します。明日から実践して、美しい肌を手に入れましょう。

肌に良い食べ物・悪い食べ物

美肌のための食生活をはじめるには、まず肌に良い食べ物と、肌に悪い食べ物を知る必要があります。肌に悪い食べ物の量を控えることで、肌荒れしにくい体質に変えていくことができます。肌に悪い食べ物として有名なのは糖質や油分を多く含んだ食べ物です。特に油分の多い食事に偏りがちな方は、皮脂の分泌が平均よりも多くなってしまいます。皮脂の過剰分泌はニキビの発生の一番の原因となってしまうのです、油物が好きな方はできるだけ控えるようにしましょう。そして肌に良い食べ物としては、ビタミンを多く含んだ食べ物をあげることができます。ビタミンは緑黄色野菜や果物、魚などに多く含まれています。油物を控えて、野菜や果物、魚を多く摂ることが美肌への第一歩です。

ホットタオルで毛穴ケア

野菜だけ食べても美肌に期待できない!?

肌に良い食べ物として野菜を紹介しましたが、そればかり摂れば美肌になるのかといわれればそうではありません。糖質や油分をまったく摂取せずにビタミンばかりを摂取していると、肌を乾燥から守るための油分が枯渇してしまいます。油分や糖質は摂り過ぎるとニキビの発生などの原因となってしまいますが、足りなくなると乾燥肌などの原因となってしまうのです。そのため、美肌のためとはいえ、野菜だけのような偏った食生活にすることは禁物です。美肌のために一番大切なことは、何よりもバランス良く様々な成分を摂取するということです。偏った食生活ではなく、ビタミンも油分も適量を摂るようにしましょう。バランス良く栄養を摂取することが美肌への近道だといわれています。

正しい洗顔とクレンジング

美肌に必要な三大要素

それでは、美肌を実現するために必要不可欠な3大要素をご紹介します。まず、ビタミンA。ビタミンAは肌や粘膜を強くする働きがあります。鶏レバー、小松菜、かぼちゃなどに多く含まれています。次にビタミンC。ビタミンCは、メラニンの沈着を抑える働きがあり、しみ予防に効果的です。パプリカ、ブロッコリー、ゴーヤなどに多く含まれています。そして、最後にタンパク質。タンパク質は肌の他、髪の毛などの多くはタンパク質によって構成されています。そのため、美しい肌を保つためには、良質なタンパク質を日常的に摂取する必要があるのです。油分の少ない赤身の肉やタマゴ、魚、牛乳などから、良質なタンパク質をバランス良く摂取しましょう。美容皮膚科でも、美肌のための3大栄養素として紹介されています。

洗顔後は冷水パック

自分でやって効果が出ない…

顔のしみやニキビはなかなか治らなくて、化粧水を変えたり、洗顔の方法を変えたり、美容皮膚科に相談に伺ったりしたのですが、今の所あまり効果が現れていません。美容皮膚科では食生活の改善のアドバイスを受けたのですが、まだまだ効果は現れないようです。内側から美肌を作り出すには、少し時間が必要だから継続することが大切、と伺ったので、もう少し続けてみようと思います。やっぱり日常生活全般に問題があるのかも。

自分でやって効果が出ない…

おすすめ美容皮膚科クリニック紹介

品川美容外科

品川美容外科

品川美容外科は、豊富な施術の種類と実績で有名な美容皮膚科です。全国各地にクリニックがあることから、症例数も多くあらゆる女性の悩みに最適なアプローチで解決策を提案することができます。二重整形、レーザー脱毛、ニキビ痕除去…

オフィシャルサイトはこちら

湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニックは、様々な美容皮膚科の中でも特にリピート率の高いクリニックで、これまでたくさんの方々に利用されてきました。湘南美容外科クリニックがここまで高いリピート率を誇る理由は、多彩な診療科目、立地、豊富なドクター数…

オフィシャルサイトはこちら