医療レーザー治療について

HOME > 美容皮膚科の基礎知識 > 医療レーザー治療について

<お役立ち情報>美容皮膚科の基礎知識
医療レーザーについて

医療レーザーについて

美容皮膚科では、医療レーザーを使った様々な施術を受けることができます。医療レーザーは様々な症状に効果を発揮する治療方法で、脱毛、しみやにきびなどに効果がある施術として特に有名です。この医療レーザーには、いくつかの種類があり、それぞれ効果が異なっています。自分の体質や肌質、毛質に合った医療レーザーを使った施術を受けることによって、高い効果を期待できます。しかし、医療レーザーを使った治療を行ったことがない方は、この治療方法について疑問や不安を持っているかもしれません。医療レーザーはコンプレックスの解消などの効果を期待できる優れた治療法です。もっと医療レーザーを理解して、美容皮膚科で医療レーザーに挑戦してみましょう。

医療レーザーとは

医療レーザーとは、医療用に開発されたレーザーを使って治療を行うための機器です。にきび、にきび跡の解消、しみやしわ、たるみの解消、美白効果など、美容皮膚科の施術で頻繁に使われています。レーザーとは、光を増幅させたもので、可視光線とも呼ばれています。この可視光線には、様々な波長があります。そのレーザーの波長の中には、例えばシミの原因となるメラニンを破壊・吸収するものなどが含まれています。この特定の波長を増幅させることで、脱毛治療に効果的な医療レーザーとなります。医療レーザーには様々な種類があり、自分の症状に合った医療レーザーを使うことで、肌を綺麗にしたり、脱毛をしたりできるのです。

医療レーザーとは

メリット

医療レーザーを使った施術のメリットはたくさんありますが、中でも一番のメリットは短時間で広範囲の治療を行えるということでしょう。例えば脱毛は、かつて医師が一本一本毛根を潰していくという、時間と根気が必要な作業でした。しかし医療レーザー脱毛は、患部を広範囲に照射するので、毛根を一つひとつ潰していくニードル法などに比べて短時間で脱毛できます。医療レーザーは医療機関でのみ用いられており、エステやサロンなどでは受けられません。必ず医師免許を持った医師が施術を行うので、安心して施術を受けることが可能です。何かトラブルが発生しても医師がすぐに対応してくれるので、安全性が高い施術だといえるでしょう。広範囲に短い時間で施術を行える、美容皮膚科の医師が施術を行うので、安心安全。この2つが医療レーザー治療のメリットです。

メリット

デメリット

医療レーザー治療は、美容皮膚科で多くの方に使われている人気の施術ですが、メリットだけでなくデメリットもあります。医療レーザー治療の一番のデメリットは、やはり治療費が高くなるということでしょう。医療レーザー治療は、基本的に保険適用外です。高い技術の治療を、保険なしで受けるとやはり金額がそれなりに高くなってしまいます。また、医療レーザーは強力なので、肌に負担を与えてしまうこともあります。日焼け後や敏感肌の方は、強いレーザーをあてることによって、ほくろやあざの原因となってしまう可能性もあります。医療レーザー治療を受ける前には、必ず美容皮膚科でカウンセリングを受けて、肌に負担がかからない範囲で施術してもらうとよいでしょう。

デメリット

「医療レーザーについて」  もっと詳しく知りたい方は…

医療レーザー治療について、もっと詳しく知りたいという方は、ぜひ美容皮膚科の無料のカウンセリングで相談してみてください。現在医療レーザーを使った治療を行っていないクリニックはほとんどありません。そのため、どの美容皮膚科でも医療レーザーについて、話を聞くことができます。お近くの美容皮膚科で無料のカウンセリングを予約して、医師や専門のスタッフに、医療レーザーについて詳しく説明してもらうとよいでしょう。

「医療レーザーについて」  もっと詳しく知りたい方は…

おすすめ美容皮膚科クリニック紹介

品川美容外科

品川美容外科

品川美容外科は、豊富な施術の種類と実績で有名な美容皮膚科です。全国各地にクリニックがあることから、症例数も多くあらゆる女性の悩みに最適なアプローチで解決策を提案することができます。二重整形、レーザー脱毛、ニキビ痕除去…

オフィシャルサイトはこちら

湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニックは、様々な美容皮膚科の中でも特にリピート率の高いクリニックで、これまでたくさんの方々に利用されてきました。湘南美容外科クリニックがここまで高いリピート率を誇る理由は、多彩な診療科目、立地、豊富なドクター数…

オフィシャルサイトはこちら